自己紹介


佐々木秀将(ささきひでゆき)
1978年生まれ。宮城県名取市出身。仙台大学体育学部体育学科卒業後、3年間の社会人経験を経て、専門学校に進学。鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師の資格を取得。その後、東京のスポーツジム内の治療院に勤務。アスレティックトレーナーの資格を取得するために復学しながら、2010年に会社設立。

ひとりひとりに寄り添ったトレーニングを

ここ数年のフィットネスブームに後押しされ、街にはさまざまなタイプのジムがあふれています。そんな中、完全予約制でお客さまひとりひとりの希望と体に耳を傾け、トレーニングを通して人生の幸福度をあげてくれるジムがあります。それが、青葉区本町にある「ANCHOR(アンカー)」です。
代表の佐々木秀将さんは「強みは、スポーツ選手のパフォーマンスの向上、そしてスポーツをより長く楽しむための体づくりです。アスリートに関しては、私が「アスレティックトレーナー」(*)であることから、けがをしないための体づくりや予防、けがからの復帰、栄養指導までをサポートすることができます」と話します。

「ANCHOR」に通うアスリートの競技は、アメフト、ラグビー、バスケ、バレー、フィギュアスケートなど、実にさまざま。佐々木さんは「私たちがトレーナーとして入ることで、どんなスポーツであれ正しく体を動かすことができ、けがも少なくなります。また、当ジムでは接骨院を併設しているので、情報を共有しながらのケアも行えます」と。
また、年齢も中学生からシニア世代までと、幅広いのも特徴です。「まだ成長過程にある中学生であれば、自重でできる腕立て伏せやスクワットなどから始めていただきます。実は、こうしたモーションは簡単なようでいて、適切にできる選手が少ないんですね。自分の体をうまく操れるように指導させていただきます」。

アスリートだけではありません。「とあるシニア世代のお客さまは、糖尿病で体を動かすのが嫌い。それでも、マイペースに数年トレーニングを続けるうち、誰よりも歩くのが早くなって。ハワイに行ってトレッキングをしたり、『やれることが増えた』と言ってくださいました。そんな風に、トレーニングを通して、お客さまの“人生のパフォーマンス”の向上のお役に立てたらうれしいです」と話します。

*選手の健康管理やケガ予防、応急処置、リハビリなど、医療に関わる高度なケアを行う有資格者

トレーナーだから、できることを

 小学校3年生のときからバレーボールに親しんだ佐々木さん。「将来はバレーで…という夢を持っていたのですが、体育大学に進んで選手としての限界を感じました。そこで、スポーツに携わる仕事がしたいと思うようになり、スポーツジムでアルバイトを始めたんです」。卒業後は、フィットネス関連の会社に就職し、トレーナーになる道を模索します。「当時の日本では、トレーナーは鍼灸師が多かったんです。ただ、すぐに専門学校に行くことが経済的に難しかったので、3年働いて専門学校に入りました。鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師の資格を取って、一度自分の目で見てみたかった東京で働くことにしたんです」。

東京では、スポーツジムの中に併設された接骨院で治療やパーソナルトレーニングの指導にあたり、「仙台にそういう施設がなかったこともあって、『場』を作りたいと思って戻ってきました。会社を設立する直前には、出身である仙台大学でアスレティックトレーナーの資格を取るための科目を履修。そんな中で会社を設立して、半年後に震災が起こったんです」。

名取市閖上出身の佐々木さんにとって、生まれ育った町と住んでいた家や大切な友人を奪った東日本大震災は、大きな心の傷になりました。「自分の無力を嫌というほど知りました。トレーナーって何もできないな…と。一度は辞めようと思ったんですけれど、そのときにいろんな方から励まされて。衣食住がそろった時に、運動とかフィットネスは命に輝きを持たせるものだと思うことができたんです」。

成功の反対は「何もしないこと」

 佐々木さんはあらゆる世代の人に、こうメッセージを発信します。「僕自身、失敗だらけの人生なので、悩んでいる方の気持ちがよくわかるんです。少しずつ夢を叶えてはいるけれど順風満帆ではなかったので。僕がこれまでの人生から得たのが『成功の反対は失敗ではなくて、何もしないこと』。成功までの道には、何度も失敗があるということを、アスリートのみなさん、中学生、高校生の若い方、そして時には人生の先輩方にも伝えていきたいと思っています」。

コロナ禍の今、感染症対策が気になる方もいることでしょう。「完全予約制で、1時間あたりの利用者数制限をしています。また、お客さまにはマスクを着けていただき、検温、手指の消毒もお願いしています。もちろん、スタッフも細心の注意を払い、予防にあたっていますので、安心していらしてください」。
お客さまの性格、ライフスタイル、コンディションを把握した上で、いろいろな思い、望みに寄り添う「ANCHOR」という場所。

※マイベストプロ宮城より転載

これまでに取得した資格

【医療系】
・はり師
・きゅう師
・あん摩マッサージ指圧師
・日本体育協会公認アスレティックトレーナー
・Selective Functional Movement Assessment(SFMA) Level1
・Y balance test
・Functional Breathing Screen(FBS)
・日本赤十字社 救急法救急員

【トレーニング系】
・NSCA-CSCS レベルⅠ認定
・Certified Functional Strength Coach(CFSC)
・EXOS performance specialist
・Functional Movement Screen(FMS) Level1
・Functional Capacity Screen(FCS)
・NSPA Certified Weightlifting Performance Coach(CWPC)
・NSPA Certified Speed & Agility Coach(CSAC)
・CrossFit Level 1 Trainer
・ViPRインストラクター
・健康運動指導士

【アウトドア系】
・国内旅行業務取扱管理者
・オープンウォーターダイバー(PADI)
・温泉ソムリエ
・キャンプインストラクター
・防災士
・Slipstream Wilderness First Aid
・Bushcraft Adviser(JBS)
・Bushcraft Instractor(JBS)
・災害対策アドバイザー(JBS)